メールマガジン配信システム「ワイメール」の始め方

これからメールマガジンの運営を始めたい、あるいは既にメールマガジンを運営されていて、メールマガジン配信システムを乗り換えたいとお考えの方々は、様々なメールマガジン配信システムを比較検討されていると思います。

ワイメールでは、14日間の無料お試し期間をご用意しておりますので、その機能や使用感はしっかりとご確認頂けるはずです。

とは言え、無料お試しのお申し込み前に、ワイメールの機能や利用料金などをざっくり知りたいというご要望もあろうかと思います。

また、ワイメールが公式にご提供している情報の場所を把握されたいこともあるでしょう。

今回は、初めてワイメールをご利用になる際に、知っていると役に立つ情報や、お申し込み時のお手続きについてまとめます。

メールマガジン配信システム「ワイメール」の資料

ワイメールでは、ご利用者さま向けに、様々な情報やドキュメントを公開しております。

これらの資料は、ワイメール利用時に生じる様々な疑問を、ご利用者さまご自身で調べられるように準備しているものですが、ワイメールご契約前でもご覧頂くことが出来ます。

メールマガジン配信システムを選定中のご担当者さまにもきっとお役に立つ資料でしょう。

ワイメールの公式資料一覧

ワイメールのご利用者さまをサポートする資料は多岐に渡ります。

ただ、初めてワイメールに触れる方からすると、これらの資料は若干雑然としたような印象を持たれるかもしれません。

ここでは、公開されているワイメールの資料とその概要について、あらためてまとめてみます。

ワイメール概要資料
ワイメール概要資料は、ワイメールの導入を検討中という方に向けた資料です。例えば、複数のメールマガジン配信ステムを社内で比較するというような、検討段階でお役に立てるような資料で、サービスの概要や大まかな特徴、ご利用料金など、ワイメールの全体像を俯瞰出来る構成になっています。実際にワイメールをテスト導入する前の検討材料としての役割を担う資料です。
ワイメール機能一覧
ワイメールに実装されている機能一覧をまとめた情報です。各機能についての細かい仕様にまでは踏み込まず、概要のみをお伝えしています。他社のメールマガジン配信システムと、機能の有無だけを比較したい時などにお役に立てる資料かと思います。
ワイメールご利用料金に関するご案内
ワイメールのご利用料金に関するご案内です。ワイメールは定額制のメールマガジン配信システムです。料金体系は単純ですが、初期費用やご契約開始時のみに必要となる日割りのご利用料金などについてご案内しています。ワイメールのご利用をご検討中の方から頂く利用料金に関するご質問に、ワイメールサポートが最初にご案内する資料でもありますので、メールマガジン配信システムの導入コストがご心配の際にはご一読ください。
ワイメール公式オンラインマニュアル
ワイメール機能の使い方をまとめたマニュアルです。ワイメールは「コントロールパネル」と呼ばれる管理用のページでその動作を制御します。ワイメール公式オンラインマニュアルは、コントロールパネルの操作方法をお伝えする資料です。
ワイメール公式オンラインヘルプ
ワイメール公式オンラインヘルプは、ワイメールを実際にご利用されているご利用者さまから、よく頂く質問を中心にまとめたヘルプ集になります。既にワイメール運用されている方に向けた、実践的な問題解決の資料です。
ワイメール公式チュートリアル
初めてワイメールに触れる方の為に用意したチュートリアルです。この資料では、多くの画面キャプチャを用いて、理解のしやすさに重点をおいた構成になっています。このチュートリアルを終えると、ワイメールを使った最も簡単なメール配信をご体感頂けます。
よくあるご質問
こちらは、ワイメールの導入をご検討中の方から良く頂くご質問をまとめた資料になります。ワイメール公式オンラインヘルプがワイメールを運用中のご利用者さま向けの資料であるのに対して、まだワイメールを使うかどうか検討中という方のお役に立つ資料です。
ワイメール公式コラム
ワイメール公式コラムでは、ワイメールの使用方法に関するヒントやTipsなど、マニュアルやヘルプとは趣を異にした情報を掲載しています。コラム形式の文章ですので、砕けた表現ではあるものの、ちょっとした読み物になっており、お目通し頂くには少々お時間を頂戴するかもしれません。ただ、ワイメールの機能にこだわらず、メールマガジン配信に関わる事柄全般について、ワイメールのスタッフがまとめたコラムです。メールマガジンの運営にお役に立つ情報が見つかるかもしれません。

初めてのワイメール利用申し込み

ワイメールを初めてご利用頂く場合、必ず14日間無料お試し期間をご利用頂いてから、本契約のお手続きに進んで頂いております。

ですので、ワイメールをご利用するためには、「安心の14日間の無料お試し!」というバナーからご利用をお申し込みください。

尚、ワイメールの無料お試しお申し込みの流れについては、「無料お試しお申し込みの流れ」をご参照ください。

ワイメール申し込み時に用意しておきたいもの

ワイメールのご利用申し込み時に、あらかじめお手元にご用意頂きたいものがあります。

ショートメールサービスのご利用が出来る携帯電話
ワイメールでは、お申込者さまのご本人確認および不正利用防止の観点から、ご利用申し込み時にSMS認証を実施しています。お申し込みの際には、ショートメールサービスを利用出来る携帯端末をお手元にご用意ください。
お持ち込み頂く独自ドメイン
ワイメールでは、追加料金なしで独自ドメインをお持ち込み頂くことが可能です。もし独自ドメインをお持ち込みの際には、専用の独自ドメインをご用意いただき、こちらの手順に従ってネームサーバの指定を行ってください。また、独自ドメインお持ち込みに関するワイメール公式オンラインヘルプのエントリにつきましてもお目通しください。

尚、独自ドメインお持ち込みのメリット・デメリットにつきましては、「メルマガ配信システムに独自ドメインを持ち込むメリットとデメリット」がお役に立てるかと存じます。

ご利用お申し込み時のトラブルシューティング

ご利用申し込み時に、良くあるトラブルについてまとめました。

ワイメールを使った初めてのメールマガジン配信

世の中には、数多くのメールマガジン配信システムがありますが、その使用方法はシステムによって随分と異なります。

ワイメールでも、より直感的にご使用頂けるヒューマンインターフェース設計に留意していますが、初めてご利用になる方の中には、難しく感じることもあるようです。

特に、メールマガジン配信システムのご利用自体が初めてという方には、より一層ハードルが高くなる傾向にあります。

初めてワイメールをご利用の際には、是非「ワイメール公式チュートリアル」をご活用頂きたいと思います。

このチュートリアルでは、コントロールパネルへのログイン方法からの手順を詳細にまとめており、チュートリアルの手順通りに進めて頂ければ、「取り敢えずメールを送信する」までは出来るはずです。

「取り敢えずメールを送信する」までに、ワイメール使用方法の習得を諦めてしまうご利用者さまが少なくありません。

一方、「取り敢えずメールを送信する」ところまで辿り着けた方は、その後長くワイメールをご愛用頂く傾向が感じられます。

まずは、「ワイメール公式チュートリアル」から始めることが、メールマガジン配信システム「ワイメール」を理解する「初めの一歩」となることでしょう。

ワイメールのユーザーサポート

ワイメールでは、ご利用者さま向けにユーザーサポートをご提供しております。

ただ、ワイメールのご提供するユーザーサポートは、メールでのコミュニケーションを基本としております。

便宜上、お電話の窓口もご用意しておりますが、口頭でのご連絡ではご利用者さまのご質問に的確にお答え出来ないケースや、お電話口で長時間お待たせしてしまうこともあります。

メールであれば、お問い合わせの内容をワイメール運営内部で精査した上でご回答を差し上げることが出来ます。

また、サポートによるやり取りを文章として残すことは、ご利用者さまにとっても有意義なこととなるでしょう。

ワイメールへのご質問はお問い合わせページよりご連絡ください。

多機能なメールマガジン配信システム「ワイメール」攻略のコツは情報の整理から

バージョンアップを重ねてきた「ワイメール」ですが、メールマガジン配信システムとしての機能が充実すると共に、使い方は複雑になってきました。

また、多機能化するにしたがって、マニュアルなど関連する資料も肥大化し、ご利用者さまが抱く疑問に対する「解」への道筋も遠くなってしまいました。

ワイメールに関する情報を整理することは、ワイメールの使用方法を習得するための近道となるでしょう。

機能面の拡充だけでなく、シンプルで体系的な資料の開発にも注力し、ご利用者さまにとって心地好い「メール配信システム」をご提供出来れば、メール配信ASPを運営するワイメールのスタッフとしても、とても嬉しいことです。

今後もワイメールをよろしくお願いいたします。