ワイメール無料お試し期間を効果的に活用するコツ

ワイメールでは、ワイメールのご利用をご検討されている方向けに、14日間の無料お試し期間をご提供しております。

無料とはいえ、ご利用頂ける機能に制限はありません。

また、配信されるメールマガジンに広告が掲載されることもありません。

本物のワイメールと同じ機能を無料でお使い頂けます。

このエントリでは、ワイメールの無料お試し期間を有効にご活用頂くためのコツと無料お試しお申し込み時の注意点をお伝えします。

無料でワイメールを使い倒す!

メルマガ配信システムを選ぶ時には、

  • メルマガ運営者が求める機能は実装されているか?
  • カタログに記載された機能の精度はどの程度か?
  • ワイメールを操作するオペレータにとって、使い勝手は良いか?

など、カタログスペックだけでは伝わらない「使用感」がとても気になります。

ワイメールの無料お試しをご希望される方は、ワイメールの実際の使い心地や、求める機能の有無、更にカタログに記載されているスペックの確認を目的にお申し込みをされることでしょう。

ワイメール運営チームも、このようなご要望にお応えすべく、無料お試し期間をご提供しています。

14日間という無料お試し期間を有意義なものにするためにも、ワイメールを使い倒して頂ければ、スタッフとしても本望というもの。

しかしワイメールは思いの外、多機能です。

14日間で、ワイメールの全機能をテストするのは、ワイメールの中の人たち(スタッフ)でもちょっと難しいほどです。

無計画に漠然と「お試し」をされても、ワイメールが本当に有益なメルマガ配信システムなのかどうか、結局判断出来ないということにもなりかねません。

まして、ご利用者さまは、日々の業務の他にワイメールの機能をテストするわけですから、それなりにご負担も多いことでしょう。

だから、機能を絞って、効率的にワイメールをお試ししてみましょう。

ワイメール運営に頻繁に届く質問から、メルマガ運営サイドが関心を持たれる機能を抽出してみると、概ね以下のような機能に絞り込まれます。

  • 読者情報のインポート/エクスポート機能
  • 開封率の測定機能
  • クリック率の測定機能
  • 繰り返しメール機能(ループメール)
  • ステップメール機能
  • HTMLメールの送信機能
  • 読者のフィルタリング機能

これらの機能をお試しするだけでも、初めてワイメールを操作する人にとっては、なかなか骨が折れるもの。

14日間のワイメール無料お試し期間では、ご利用者さまが本当に必要とする機能に絞って、積み残しの無いように、計画的にワイメールをお試し頂ければと思います。

無料お試しお申し込みの流れ

ワイメール無料お試しのお申し込みは、こちらからエントリ出来ます。

入力をお願いする項目は多岐に渡りますが、誤記入の無いように、正確な情報をご入力ください。

稀に、マイページへのパスワードを忘れてしまったご利用者さまからパスワード再発行のご依頼を頂戴しますが、ご本人さま確認の際には、こちらでご入力頂いた情報をベースに本人照会を致します。(参照:ログインID、パスワードなどを忘れて再発行もできません

この情報に間違いがあると、ご本人さま確認が出来なくなってしまい、パスワードの再発行が出来なくなってしまう可能性があるのです。

まさかの事態に備えて、正しい情報を間違いなくご入力ください。

各項目を入力後、ワイメール無料お試しのお申込みを頂くと、「【ワイメール】無料お試しのお申し込みをありがとうございました」というメールがお手元に届きます。

このメールには、ワイメールの会員情報に関する大切な情報が記載されていますので、消去したりせず、大切に保管をお願いします。

ワイメール無料お試しのお申し込みのご依頼が届くと、ワイメール運営スタッフがお申込者さま専用のワイメール環境を準備いたします。

準備にかかる日数は、公式には1~3営業日とご案内していますが、実際には、もう少し早めに準備が整うことも少なくありません。

ワイメールの環境が整うと、「【ワイメール】設定完了のお知らせ」というメールをご送付致します。

このメールには、ワイメールコントロールパネルのURLやログインアカウント、パスワードなど、ワイメールの利用には欠かせない大変重要な情報が記載されております。

絶対に紛失されないようにご注意ください。

また、ワイメール運営がご利用者さまに、設定完了をお伝えするお知らせは、「【ワイメール】設定完了のお知らせ」のみです。

このお知らせが迷惑メールフォルダなどに入ってしまうと、ワイメールの無料お試しが準備できているにもかかわらず、気付かないまま無料期間が過ぎてしまうことになります。

ワイメールの無料お試しをお申し込みの際には、「【ワイメール】設定完了のお知らせ」メールの受信を、どうかお気に留めて頂けますようにお願い致します。

ワイメール無料お試し申し込み後に届くご案内一覧

【ワイメール】無料お試しのお申し込みをありがとうございました
ワイメールの無料お試しをお申し込み頂くと、「【ワイメール】無料お試しのお申し込みをありがとうございました」というタイトルのメールをご送付いたします。もし、このメールが届かない場合は、無料お申し込みの処理が正常に行われていない可能性があります。必ずご確認ください。
【ワイメール】設定完了のお知らせ
ワイメール無料お試しのお申し込み後、お客さま専用のワイメール環境が整ったことをお知らせする通知です。この「【ワイメール】設定完了のお知らせ」には、ワイメールご利用に関する大変重要な情報が記載されています。必ず大切に保管してください。また、このお知らせが迷惑メールフォルダに受信され、ワイメールがご利用可能になったことに気付かれないご利用者さまも少なからずいらっしゃいます。ワイメールの無料お試しをお申し込みの際には、ご注意ください。

無料お試し期間の終了と契約お手続き

ワイメールでは、無料お試し期間の終了と同時に、自動的に契約が結ばれることはありません

無料お試しを申し込んだら、知らないうちにご利用料金が請求されていたなんてことはありませんので、ご安心ください。

但し、無料お試し期間中にご契約を頂かないと、ご利用中のワイメール環境は削除されてしまいます。

お試し期間中に設定した内容と共にサーバーが消えてしまいますので、この点には注意が必要です。

もし、ワイメールを気に入って頂き、お試し期間中にご契約を結べれば、お試し期間中にご利用だったワイメール環境を引き続きご利用することが出来ます。

入力した読者メールアドレスや、ワイメールの設定を、そのまま継続してご利用出来るので、メルマガの実運用をすぐに始められるメリットがあります。

無料期間中に本契約をした場合の利用料金

ワイメールの無料お試し期間中に本契約のお手続きをした場合、利用料金はどのように計算されるのでしょう。

無料お試し期間中に本契約を結んでも、無料期間は無くなりませんので、ご安心ください。

ご利用料金の計算は、無料期間終了日の翌日を起点に行われます。

無料お試し期間が終わる前にご契約をしても損はしませんので、すぐにご契約のお手続きを頂ければと思います。

無料お試し期間に関するよくある質問

ワイメールの公式オンラインヘルプには、無料お試しに関するよくある質問をまとめております。

ご参考にして頂ければ幸いです。

メルマガ配信システムの無料体験を有効活用する

メールマーケティングの重要性が再評価されるとともに、メルマガ配信システムも多機能化が進んでいます。

機能が増えれば、その操作方法も複雑になるもの。

更に、「ステップメール」「開封率測定」など、メルマガ配信に特有の概念も、メルマガ配信システムをより縁遠い存在にしているかもしれません。

ワイメールでご提供する無料お試し期間は「14日」という、一見すると長く感じる日数ですが、無料お試し期間中に、ワイメールの使い心地をテストしきれないご利用者さまも散見されます。

「必要な機能」「あれば便利な機能」「不要な機能」を選定して、効率的なテストシナリオをご用意頂ければ、14日間というワイメールの無料お試し期間もより有意なものになるかもしれません。

ワイメールの長所・短所をしっかりご理解の上で、ご利用者さまとのご縁を頂ければ、メール配信ASPを運営するワイメールのスタッフとしても、とても嬉しいことです。

今後もワイメールをよろしくお願いいたします。