メール配信の基礎知識

BASIC KNOWLEDGE

あなたのメールは大丈夫?迷惑メールに振り分けられる理由

大切な取引先へのメールやメルマガなど、確実に送信したい相手へのメールが届かない場合、迷惑メールに振り分けられている可能性が考えられます。特定のメールアドレスをブロックしているわけではないのに、なぜ迷惑メールに入ってしまうのか?こちらでは、迷惑メールに振り分けられる原因や対処法をご紹介していきます。

迷惑メールに振り分けられる理由

迷惑メールと判定される理由

メール配信システムを使っている時、送信したメールがなぜか迷惑メールに振り分けられていた経験はありませんか?送信メールが迷惑メールと判定されるその理由は、以下のようなものが挙げられます。

  • 送信者と違うサーバーを使って、送信された
  • 既存のアドレスと似ている
  • メールを受け取る相手がブロックしている
  • 空メール
  • 迷惑メール業者が頻繁に使う言葉、単語などを使っている
  • 無効なメールアドレスへの配信率が高い
  • 受信環境を確認せずに配信する

せっかくメール配信をしても、迷惑メールに振り分けられてしまっては意味がありません。マーケティングや、メルマガで業績アップを図りたいと考えている方は、自社が送信したメールを迷惑メールと判定されないように対策を取る必要があります。迷惑メールと判定されるリスクを軽減するには、メール配信システムの業者に依頼して確実にメール配信を行える環境を整えることが重要でしょう。

迷惑メールに振り分けられるリスクを軽減!おすすめの対処法はある?

迷惑メールと判定されないための対処法

迷惑メールと判定されないためには、どんな対処法があるのでしょうか?主な対処法として挙げられるのは、以下の通りです。

  • 配信者情報を明記する
  • 差出人のメールアドレスを変更せずに使う
  • 本文にURLなどを添付する場合は、短縮したものではなく通常のものを使う
  • 空メールではなく、件名・本文を入れる
  • ドメインがブラックリストに載っていないかチェックする
  • 送信ドメイン認証をする

送信ドメインの認証は、主にSPF、DKIMの2種類があります。ご利用いただいているメール配信システムによって異なりますが、迷惑メール対策をしたい方には、DKIMの設定をおすすめします。ある程度の迷惑メール対策で良いという方は、SPF認証がおすすめです。

配信したメールが「絶対に迷惑メールフォルダに入らない設定」はある?

残念ながら、絶対に相手先の迷惑メールフォルダに振り分けられないシステムは世界に存在しません。読者が必要とする有益な情報を、配信の同意を得た有効なメールアドレスに配信することを心がけていただくようお願いいたします。

本件につきましては、「フリーメールサービス等における迷惑メールフォルダへの振り分けに関する考え方」も併せてご参照ください。

メール配信の自動化にも対応!迷惑メール振り分けのリスクを抑えたワイメール

メール配信システムを導入するなら、豊富な実績があるワイメールをご利用ください。

ワイメールはASPサービスでありながら、契約者様ごとに完全にリソースが独立した専用サーバーを立ち上げられ、IPアドレスも専用のものをご利用いただけます。そのため、他の利用者と共用することがないので、他人の影響で迷惑メールフォルダに振り分けられるリスクを最大限まで抑えることができます。

初めてメール配信システムを利用される方や、まず試してからという方のために、14日間の無料体験版をご用意していますので、ぜひ一度お試しください。

メール配信システム『ワイメール』の導入事例

業 種 飲食・小売
業 種 認定機関・イベント等

メール配信システムならリーズナブルな値段のワイメール

会社名 株式会社イグレックス
住所 〒192-0082 東京都八王子市東町12番8号 長澤ビル
電話番号 050-5491-6962
Email info@y-ml.com
営業時間 10:00~18:00(土日祝祭日を除く)
事業内容
  • WEBアプリケーションの開発・販売・保守業務
  • インターネットによる広告および広告代理業務
  • 通信コミュニケーションシステムの運営事業
  • メールマガジン配信サービス運営業務
  • その他前各項に関連する業務
備考 WEBサイト,WEBアプリケーション等の受注開発等は行っておりませんのでご了承ください。
概要 メール配信ツール『ワイメール』は、14日間無料お試し期間あり!メール配信の自動化をはじめとする便利な機能が標準実装!5,000件以上もの導入事例があるお得なメール配信システムです。月額費用は、4,980円!他社のメール配信システムと比べても格安料金でご利用いただけます。導入メリットやお見積もりに関するご質問、ご相談も随時承っております。メール配信システム・ツールの導入をご検討中の方は、ぜひ『ワイメール』をお試しください。
販売ページURL https://www.y-ml.com/