メール配信の基礎知識

BASIC KNOWLEDGE

メール配信システムの解説「メールはどうやって送受信される?」

インターネットの発展・普及は、メールをはじめとするネットワーク技術の進歩を大きく促しました。それによりビジネスにおいて、メールはなくてはならないものになりました。情報伝達ツールとしてSNSなどに注目が集まる中、今なおメール配信の役割は大きいです。

営業メールやメールマガジン、アフィリエイトなど企業から個人まで幅広く導入されており、学校や自治体が情報発信ツールに活用するケースも増えています。無料で様々な機能を利用できるメール配信システムも登場し、業務の効率化やマーケティングの精度向上などに役立てることが可能です。

普段何気なく使っているメールですが、その仕組みを理解している人は意外と少ないのではないでしょうか?仕組みを押さえておくことで、メール配信のシステム導入・乗り換え時によりニーズに合ったサービスを選択しやすくなります。

こちらでは、メール配信の仕組みや、POP、IMAP、SMTPの役割について解説していきます。メール配信システムの導入を検討している、サービスの見積もりを知りたいといった場合、参考にしていただければと思います。

メール配信システムの裏側「送受信の仕組み」はどうなってる?

メール配信サービスを利用するユーザー

まずは、電子メールが届く仕組みを見てみましょう。電子メールの送受信は、インターネット上にある多くのサーバーが連携することによって実現しています。送信者側が契約しているインターネットサービスプロバイダや学校・職場のメールサーバーにデータが送られ、電子メールを受け取ったサーバーが相手先のメールサーバーを特定してデータを転送します。

これは主に、パソコンやスマートフォンなどの機器同士が専用のメールソフトを使い、情報をやりとりする機能です。メールでは、文章だけでなく写真や、画像なども送付することができます。例えば、遠く離れた祖父母に孫の写真を送る、仕事の書類を添付して取引先に連絡するなどの使い方があります。

電話ですと、送る相手の様子がわからないため忙しい時間帯に連絡をしてしまう、要件のみを伝えることが難しい、ということもあります。そんな時、メールは時間を気にせずに、場所を選ばずに送ることができるので便利です。

メール配信ツールには、有料のものと無料のものがあります。「無料メルマガ配信ツールはどれがおすすめ?」のページでは、無料メルマガ配信ツールと有料メルマガ配信ツールの特徴や月額費用を比較してご紹介しています。メール配信システムの導入をお考えの方は、こちらの記事もご参考ください。

メール配信前にチェック!電子メールの送受信に必要なプロトコルって何?

メール配信・電子メールの送受信 イメージ

こちらでは、電子メールで使われるプロトコルを紹介します。プロトコルとは、パソコン同士が通信をする際の手順や規約などの約束事のことです。電子メールは、送信と受信で異なるプロトコルを使います。

POP

POP(Post Office Protocol)とは、郵便局の私書箱のような役割をもっています。POPにはメールアドレス一つひとつにメールボックスがあり、宛先に応じて振り分けられます。POPに送られたメールは、パソコン、スマートフォンなどにダウンロードされると、サーバーからはなくなります。

IMAP

IMAP(Internet Message Access Protocol)は、メールを取り込むための手段で、サーバーにメールを保管できるものです。スマートフォンやタブレットなど、複数の端末からメールを確認できるので非常に便利です。

自分で削除しない限りメールは溜まっていく一方ですので、定期的に整理する必要があります。

SMTP

SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)とは、メールを送信したい相手のサーバーへ送るための仕組みです。ユーザー側はメールソフトなどを使ってメールを作成して、それを送信します。SMTPはそのメールを受け取った後、DNSサーバーに依頼して配信先のメールサーバーを特定し、そのサーバーに対してメールを配送します。

このようなサーバー間でのやり取りを、SMTPリレー・メールリレーと呼ぶことがあります。

メール配信システム『ワイメール』の月額費用

ワイメールでは、月額費用4,980円からメール配信システムをご利用いただけます。初期設定はいずれも10,000円となっておりますが、月額費用やお支払方法はご契約期間によって異なります。詳しい料金については、料金ページをご覧ください。

月額費用のお支払い方法

毎月自動継続(1ヶ月毎の当月払い) クレジットカード/口座振替 4,980円/月額費用
6ヵ月分前払い ペイジー払い/コンビニ払い/銀行振込 5,460円/月額費用
12ヵ月分前払い ペイジー払い/コンビニ払い/銀行振込 5,250円/月額費用

大量の顧客に対してのメール配信は手作業で行うと、とても手間がかかります。メール配信サービスを利用すれば、数万規模のメールを一斉に送信できるため、効率的な情報伝達が可能になります。メール配信のシステム導入をご検討中の方は、ワイメールをご検討ください。

ワイメールは、配信数・読者登録数・ストーリー作成数が無制限の配信ツールで、独自に開発したIDMSを搭載しています。このIDMSによって、サーバーコストを最小限に抑え、一時間あたり最大約4~6万通の大量配信を可能にしています。

士業・コンサルタント業の方、ネットショップ運営者、自治体・学校関係者、医院・サロン・施設経営者など、普段からたくさんメール配信している業種におすすめです。メールの管理・配信などは、ワイメールにお任せください。見積もりのご依頼もお待ちしています。

見積もりについては料金ページをご参照ください。

メール配信サービスを利用するならワイメールへ

会社名 株式会社イグレックス
住所 〒190-0034 東京都立川市西砂町3-67-8 ラ・フォンテ荻野306号
電話番号 042-520-6740
FAX 042-520-6741
Email info@y-ml.com
営業時間 10:00~18:00(土日祝祭日を除く)
事業内容
  • WEBアプリケーションの開発・販売・保守業務
  • インターネットによる広告および広告代理業務
  • 通信コミュニケーションシステムの運営事業
  • メールマガジン配信サービス運営業務
  • その他前各項に関連する業務
備考 WEBサイト,WEBアプリケーション等の受注開発等は行っておりませんのでご了承ください。
概要 メール配信ツール『ワイメール』は、14日間無料お試し期間あり!メール配信の自動化をはじめとする便利な機能が標準実装!5,000件以上もの導入事例があるお得なメール配信システムです。月額費用は、4,980円!他社のメール配信システムと比べても格安料金でご利用いただけます。導入メリットやお見積もりに関するご質問、ご相談も随時承っております。メール配信システム・ツールの導入をご検討中の方は、ぜひ『ワイメール』をお試しください。
販売ページURL https://www.y-ml.com/