メール配信の基礎知識

BASIC KNOWLEDGE

ステップメールのメール配信システムの選び方と費用対効果!自動化の注意点もチェック

ステップメールのメール配信システムを導入すると、設定したタイミングで、自動でメールを配信できるようになります。あらかじめ時間や内容を設定しておくことができるため、管理の手間がかかりません。

しかし、メール配信システムを提供している業者によって、システムに付随しているサービスや機能が異なるため、自社のニーズに合った機能が備わっているか確認することが大切です。こちらでは、ステップメールのメール配信システムの選び方や注意点、費用対効果などをご紹介します。ぜひご確認のうえ、導入を検討してみましょう。

ステップメールのメール配信システム導入なら、ワイメールのメール配信システムをご利用ください。完全定額制で60以上の豊富な機能を標準装備しており、同時に複数のステップメールを運用することが可能です。14日間の無料お試し期間を設けておりますので、ご利用をご検討の際は、お電話お問い合わせフォームから、お気軽にご連絡ください。

ステップメールのメール配信システムの選び方

ステップメールのメール配信システム

ステップメールとは、あらかじめ設定しておいたタイミングで自動送信するメールをいいます。時間をずらして段階的に送信することができるため、配信登録のタイミングがバラバラでも、原則として順番どおりにメールが配信されます。会員登録を行ったユーザーに対して、登録のお礼や登録後に受けられるサービスの詳細などを記載したメールを送ることで、ユーザーは必要な情報をタイミングよく受け取ることができるのです。ステップメールのメール配信システムの選び方をご紹介します。

クラウド型かオンプレミス型か

メール配信システムには、クラウド型とオンプレミス型の2種類があります。クラウド型はサーバー管理がサービスに含まれていますが、オンプレミス型は自社での管理が必要です。専門的な知識を必要としないのはクラウド型なので、一般的にはクラウド型がよく利用されています。それぞれにメリットとデメリットがあるので、どちらが合うかを検討してください。

費用に見合ったメリットがあるか

メルマガの配信数によってコストに違いがあります。ステップメールを配信することでどの程度のユーザーの獲得につながるか、売り上げにつながるかなどの費用対効果を考慮した選び方も大切です。

必要な機能が備わっているか

メール配信システムに付随する機能の充実度も、サービスを選ぶ上で重要なポイントです。配信したメールの開封率やクリック率などを分析する効果測定機能や、申込フォーム・応募フォームなどを作成するフォーム機能など、必要な機能が揃っているサービスを選びましょう。

ステップメールのメール配信システムは費用対効果が高い?機能の充実度をチェック!

ステップメールのメール配信システムは機能の充実度をチェック

ステップメールのメール配信システムでは、メルマガの配信数によって契約する金額が異なるのが一般的です。

契約の前に、まずはどのくらいの数のステップメールを配信するのかを考えましょう。さらに、配信したメールに対してどの程度の反応があるのか、ユーザーの獲得や売り上げにどの程度つながっていくのかを考慮しなければなりません。システムの導入自体に大きな費用はかからなくても、費用対効果を度外視してサービスを選ぶと、赤字になってしまうことがあります。

配信したメールに対してどの程度開封されているのかがわかる開封率や、メールからサイトを開くクリック率などを分析する効果測定機能が充実していれば、配信したメールの分析も可能です。フォーム機能が備わっていれば、申込フォームや応募フォームも簡単に作成できます。

ステップメールの配信を自動化するメリットと注意点

ステップメールをメール配信システムによって自動化すると、手間が省けて便利になります。しかし、自動化にはメリットだけでなく注意点もあるのです。自動化するメリットと注意点を見てみましょう。

メリットは送信者側の手間が省けること

メールを送信するタイミングを設定するだけで、必要なタイミングでユーザーが必要とする情報を提供することができます。自動的に見込み客を作っていくことが可能です。また、ステップメールを活用しない場合と比較すると、毎回メールを配信するという労力が格段に減ります。

注意点はユーザーの心に響きにくいこと

自動で送信するステップメールは定型文の送信となるので、ユーザーの心に響きにくいというデメリットがあります。ステップメールを送信できていることに満足してしまわないように気をつけましょう。また、同じ定型文を何年も使用すると、内容が古くなってしまう場合もあります。定期的にメールの内容を精査することが大切です。

ワイメールでは、機能が充実しているステップメールのメール配信システムを提供しております。ユーザーのお名前などをメール内に差し込みできるため、よりカスタマイズされたメルマガ配信が可能です。メール配信システムでメール送信の自動化をご検討している場合は、ぜひワイメールをご利用ください。

ステップメールのメール配信システムを導入する前に選び方や注意点を知っておこう

ステップメールをメール配信システムで自動化することで、手間が省けるというメリットがありますが、定型文での送信となるためユーザーの心に響きにくいというデメリットがあるということも把握しておきましょう。しかし、ユーザーのお名前などをメール内に差し込んだり、絵文字などを使用したりすることで、デメリットを払拭することも可能です。そのためにも、メール配信システムは機能が充実しているものを選ぶのがおすすめです。正しくステップメールのメール配信システムを選ぶことで、高い費用対効果が期待できます。

ステップメールによるメール配信システム導入をお考えならワイメールのメール配信システムをご活用ください。ワイメールでは、ステップの流れを一時的に止めておくことができる、「配信の保留」など、豊富な機能を揃えたステップメールのメール配信システムをご提供しています。

一般のメール配信システムがメール配信総数による従量課金・または読者登録数による従量課金を行っているのに対し、ワイメールでは月額定額で配信数無制限かつ読者登録数も無制限です。また、メールマガジン(媒体)の作成数、ステップメールやループメールのストーリー(シナリオ)設定数も無制限です。

費用についても、1か月あたり4,980円からと、国内トップシェアの大手メール配信システムと比べてもお得な完全定額制。お支払方法は、クレジットカード決済、銀行口座振替、ペイジー払い、コンビニエンスストア払い、銀行振込がご利用いただけます。

リソース完全独立型のメール配信サービスでありながら、お申込みいただいてから最短即日、遅くとも3営業日以内にお客様専用のコントロールパネルをお渡しいたします。その翌日から14日間の無料お試し期間をご利用いただけます。

無料お試し期間中はいくらサービスをご利用いただいても一切ご利用料金はかかりません。ステップメール配信システムのご利用ならワイメールの豊富な機能と操作性を存分にお試しください。

ワイメールの一斉メール配信システム・月額費用

ワイメールでは、月額費用4,980円からステップメール配信システムをご利用いただけます。初期設定はいずれも10,000円となっておりますが、月額費用やお支払方法はご契約期間によって異なります。詳しい料金については、料金ページをご覧ください。

月額費用のお支払い方法

毎月自動継続(1ヶ月毎の当月払い) クレジットカード/口座振替 4,980円/月額費用
6ヵ月分前払い ペイジー払い/コンビニ払い/銀行振込 5,460円/月額費用
12ヵ月分前払い ペイジー払い/コンビニ払い/銀行振込 5,250円/月額費用

メルマガ配信ツール機能 / 月額費用

ワイメール 一般的なメールASP 自社導入型
独立配信環境 ×
専用IPアドレス ×
自社ブランド化
読者登録数無制限 ×
配信数無制限
複数誌管理 × ×
ステップメール利用 × ×
SPF&DKIM対応 ×
導入までの期間 最短即日 即日~ 最短5営業日
月額費用 定額:4,980円(利用料+サポート費)※1 従量制:2,000~25,000円(利用料+サポート費) 定額:約10,500円(サポート費のみ)
初期費用 10,000円 10,000円 498,000円
無料お試し期間 14日 7日 ---

※ 国内トップシェアの大手メール配信サービスとの比較
※1 自社ブランド化あり・オプションサービス無しで月次継続決済の場合。税抜価格。

メール配信システム『ワイメール』の導入事例

株式会社e-CHANNEL 様

業 種 教育・メディア

株式会社インフォディオ 様

業 種 システム開発

株式会社きゃろっと 様

業 種 飲食・小売

シンクサービス株式会社 様

業 種 認定機関・イベント等

株式会社ヴォイス 様

業 種 出版・教育

ダイアナ株式会社 様

業 種 衣料・服飾

ドリームワン株式会社 様

業 種 不動産・CMS

株式会社デザインプラス 様

業 種 WEBデザイン

福島県双葉町 様

業 種 自治体

ステップメール配信をご検討中ならワイメールへ

会社名 株式会社イグレックス
住所 〒192-0082 東京都八王子市東町12番8号 長澤ビル
電話番号 050-5491-6962
Email info@y-ml.com
営業時間 10:00~18:00(土日祝祭日を除く)
事業内容
  • WEBアプリケーションの開発・販売・保守業務
  • インターネットによる広告および広告代理業務
  • 通信コミュニケーションシステムの運営事業
  • メールマガジン配信サービス運営業務
  • その他前各項に関連する業務
備考 WEBサイト,WEBアプリケーション等の受注開発等は行っておりませんのでご了承ください。
概要 メール配信ツール『ワイメール』は、14日間無料お試し期間あり!メール配信の自動化をはじめとする便利な機能が標準実装!5,000件以上もの導入事例があるお得なメール配信システムです。月額費用は、4,980円!他社のメール配信システムと比べても格安料金でご利用いただけます。導入メリットやお見積もりに関するご質問、ご相談も随時承っております。メール配信システム・ツールの導入をご検討中の方は、ぜひ『ワイメール』をお試しください。
販売ページURL https://www.y-ml.com/