ワイメール 公式オンラインヘルプ

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home バージョンアップ情報 新環境への移行に伴うスケジュールおよび諸注意等について

新環境への移行に伴うスケジュールおよび諸注意等について

Eメール 印刷 PDF

平素はワイメールをご利用いただきありがとうございます。

先般のご案内の通り、この度ワイメールでは、セキュリティ向上などの目的から、お客様の配信環境を順次新しいプラットフォーム環境へ移行させていただきます。

今回の移行に関する概要を、下記の通りご案内申し上げます。

 

対象

2019/4/1までに初期設定が完了した旧環境のお客様

※4/2以降に初期設定が完了したお客様はすでに新環境が適用されておりますので本件の対象外となります。

 

旧環境との相違点

  • ソフトウェアの強制バージョンアップ

ワイメールのコントロールパネルが、最新バージョンに自動的にバージョンアップされます。

現在古いバージョンをご利用中の方は、あらかじめ最新版のマニュアルや、バージョンアップ情報などをご参照の上、機能変更点についてご確認ください。

なお可能な限り、移行作業までにあらかじめご自身でバージョンアップを行っていただき、操作感をご確認いただくことをお勧めいたします。

  • 標準提供のSSLサーバ証明書の変更

標準提供のSSLサーバ証明書が、LetsEncryptの証明書に変更され、ワイルドカードSSLは廃止されます。

独自ドメインをお持ち込みのお客様は、移行完了後に一部サイトの修正などが必要となる場合がございますので、こちらを必ずご確認いただきますようお願いいたします。

  • DKIM第三者認証対応

FROMアドレスのドメインを初期値以外のものに変更した場合、デフォルトで第三者認証が有効となります。作成者署名を利用する場合は、今まで通りお客様側でDKIMレコードの設定が必要となります。

 

※IPアドレスやドメイン名は変更されません。

 

移行スケジュール

移行作業期間:2019/6/24~2019/8/30

移行作業日時:上記期間のうち、いずれか1日

移行作業時間:9:00~18:00の間の1時間程度

  • さらに期間を絞った日時につきましては、対象のお客様に事前にメールにてお知らせいたします。
  • 移行作業中は、ワイメールの全機能が停止されます。
  • コントロールパネルへのアクセス、操作も不可となります。
  • 記事配信中に移行作業が開始された場合は、移行作業終了後10~20分以内に未配信のメールの配信が再開されます。
関連ヘルプ)

 

お願い・諸注意

円滑な移行作業のため、可能な限り移行作業までに最新バージョンへのバージョンアップをお願いいたします。バージョンアップはコントロールパネル「共通設定」→「バージョンアップ」より可能です。

また現読者様に対し、混乱を避けるため、サービスが一時的に停止する旨あらかじめご周知いただけますと幸いです。

独自ドメインをお持ち込みのお客様におかれましては、移行完了後に一部サイトの修正などが必要となる場合がございますので、下記を必ずご確認いただきますようお願いいたします。

関連ヘルプ)

 

新環境への移行が不可能なケース

今回の移行対象のお客様で、以下に該当する場合は、物理的にLetsEncryptのインストールができないため新環境への移行が不可となります。

移行ができなかった場合、ご利用中のワイルドカード(*.y-ml.com)SSLサーバ証明書の期限が切れ次第、SSLアクセス時にサーバ証明書のエラーが表示されてしまいますので、弊社での移行作業前までに以下の状況を解消していただくか、弊社まで個別にご連絡ください。

  • 独自ドメインをお持ち込みのお客様で、そのドメインが失効しているお客様
  • 独自ドメインをお持ち込みのお客様で、弊社の指定するネームサーバの指定を行っていないお客様
  • 過去に利用規約違反などの疑いにより、サーバが停止状態となっているお客様

 

新環境へ移行されたことの確認方法

以下をご参照ください。

 

 

 

以上、ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、サービスの品質向上になにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

最終更新 2019年 6月 24日(月曜日) 16:35