ワイメール 公式オンラインヘルプ

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 自社ブランド化 その他のよくある質問 基本設定の保存時に、「送信元アドレスに指定できないドメインが指定されています」と表示されます

基本設定の保存時に、「送信元アドレスに指定できないドメインが指定されています」と表示されます

Eメール 印刷 PDF

ワイメールVer2.17より、ワイメールの最大の特徴である送信元の独立性を最大限まで担保し、サービスの品質確保を行う観点から、自社ブランド化を行わなかった環境で新規メルマガを作成した場合、送信元アドレスのドメインをご自身の所有するドメインに設定することを必須とさせていただきました。

ご自身のWebサイトのドメインや普段使用しているメールアドレスをご入力いただけますようよろしくお願い致します。

※Gmailなど、フリーメール側で必要とする適切な設定を行わずに、フリーメールアドレスを指定することは、スパムと認定される可能性が非常に高くなりますので絶対に行わないようお願いいたします。
※ご自身のドメインをお持ちでない場合は、とりあえずお試しなのでドメインにお金をかけたくないのですが・・・を参考に、ドメインを取得されることを強く推奨いたします。

y-ml.comやそのサブドメインは送信元アドレスに指定できず、入力して保存した場合、「送信元アドレスに指定できないドメインが指定されています」のエラーが表示されます。


また、当サービスでは、送信元アドレスのドメインがコントロールパネルのドメインと異なる場合は、なりすまし判定回避のため、SPFレコードの設定や、必要に応じてDKIM作成者署名用のレコードを設定していただくことを推奨しております。

下記オンラインヘルプを参考にご設定いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

なお、2.17へのバージョンアップ以前から***.y-ml.comで運用されているメルマガや、そのメルマガをコピーして作成したメルマガでは、引き続き***.y-ml.comで配信を行うことが可能でございます。

ただし、一度別のドメインに変更して保存したのちに、再度***.y-ml.comに戻すことはできませんので、あらかじめご了承いただきますようよろしくお願い致します。

 

最終更新 2020年 10月 12日(月曜日) 13:16